はなぶさ歯科

はなぶさ歯科が大切にしていること

  • ①お口の健康の大切さに気付いていただくこと
  • ②より良いセルフケアを身に付けていただくこと
  • ③適切な診査、診断に基づく診療
  • ④患者さんひとりひとりに合った診療
  • ⑤十分な知識と技術に支えられた診療

はなぶさ歯科について

はなぶさ歯科は、「お口の健康にたずさわる」を掲げて地域の方々に良質の歯科医療を提供することを目標としています。 お口のことでお困りのことがございましたら、是非ご相談ください。

はなぶさ歯科 院長 金 志英

院長経歴はこちら

はなぶさ歯科について

※南行徳駅南口から徒歩2分ほどで、進行方向斜め向かいにあります。

※プライバシーに配慮した半個室の診療ユニットで診療を受けていただきます。

キッズスペースあり

院長経歴

院長 金 志英 (きん しえい)

  

1999年3月 徳島大学歯学部卒業 
1999年4月 東京医科歯科大学 摂食機能保存学講座 
2001年3月 同講座退職
2007年3月まで 都内歯科医院勤務
2007年4月 はなぶさ歯科開院

皆様へのお願い

 

●当院では十分な診療を行うために、予約制をとらせていただいています。

 

事前に予約を取らせていただくことで、必要な時間を確保して診療を行うことができます。

 

痛みや腫れがあるなどお困りの場合は、できるだけ早急対応させていただきます。

 

やむを得ずご予約された時間にいらっしゃれない場合は、事前に連絡くださるようお願いいたします。

診療の流れ

1) 応急処置 痛みや腫れのあるところ、お困りのところの応急処置を行います。
2) 診査 お口の中全体を考えて、虫歯や歯周病などの診査を行います。
3) 説明、相談 診査に基づいて、患者さんと相談した後に治療内容を決定します。
4) 治療 痛みに配慮した丁寧で質の高い治療を心がけています。
5) 定期検診 治療終了後も、健康なお口の中を保つために定期検診をお勧めしています。

感染予防対策について

当院では、スタンダードプリコーション(標準予防策)に基づいた対応を行っています。
診療器具の滅菌には、クラスBの高圧蒸気滅菌器(写真)を使用することで、交差感染の予防に配慮しています。


 

診療器具の洗浄には、ウォッシャーディスインフェクター(写真)を使用しています。

通常の手指による洗浄と比較して、より安全に効率的に効果の高い洗浄を行うことができます。

地域医療連携病院

東京歯科大学市川総合病院

独立行政法人 船橋中央病院

埋伏した親知らずの抜歯やデンタルインプラント、または他科による専門的な対応が必要とされる場合などは、上記病院等と連携して診察を行っています。

Copyright (C) HANABUSA DENTAL AllRights Reserved.